ポカリスエットの飲み過ぎは危険!?ペットボトル症候群に注意!

ポカリスエットの飲み過ぎは危険!?ペットボトル症候群に注意!

ペットボトル症候群に気をつけよう!ポカリも飲み過ぎはNG!!

 

今回は、ポカリスエットの『飲み過ぎ』についてのお話です。

 

 

ポカリスエットなどのスポーツドリンクといえば、体に良いイメージがあります。
特にポカリスエットは熱がでたり、体調を崩したときに良く飲みますからね。

 

 

ですが、ポカリスエットにも体に悪いという一面もある
ということを聞いたことがあるかもしれません。

 

 

それは嘘ではなく、本当なのです。

 

 

 

もちろん、ポカリスエットを飲むのは問題ないわけですが、
飲み過ぎると危険だということです。

 

 

 

最近ではポカリスエットなどのスポーツドリンクの飲み過ぎで
急性の糖尿病になってしまう人が増えているようです。

 

 

これは『ペットボトル症候群』といわれ問題になっています。

 

 

 

ポカリスエットなどのスポーツドリンクだけではなく、
ジュースをたくさん飲む人にも同じことがいえます。

 

 

 

 

例えば、たくさん汗をかく仕事をしていると、
水分補給のためにポカリスエットをたくさん飲むかもしれません。

 

 

ですが、飲み過ぎた結果、水分は汗としてどんどん出るけど、
糖分は体内に残るということになってしまいます。

 

 

 

 

ポカリスエットなどのスポーツドリンクも糖分は多いですから、
やはり飲み過ぎはよくないのです。

 

 

いくら体に良いといっても糖分がたくさん入っていることに
変わりはありませんからね。

 

 

 

ポカリスエットといえども、日々日常から、
お水やお茶感覚で日常的に飲み過ぎると危険ですよ。

 

 

 

ペットボトル症候群になってからでは遅いのです。

 

 

特に!お子様がスポーツをされていて、
水分補給としてスポーツドリンクばかりを飲ませていると、
危険なことになりかねませんので、気をつけるようにしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

 

ページのトップへ戻る