ポカリスエットは点滴と同じ?何故医師はポカリをすすめるのか?

ポカリスエットは点滴と同じ?何故医師はポカリをすすめるのか?

飲む点滴!ポカリスエットの成分は、本当に点滴と同じなのか!?

 

ポカリスエットの成分は点滴と同じと聞いたことがあるかもしれません。

 

もちろん、またく同じではありませんが、ほとんど同じ成分だそうですよ。

 

 

ポカリスエットというのは大塚製薬さんが「飲む点滴」を
コンセプトに開発した、スポーツドリンクです。

 

いまでこそスポーツドリンクなんて言われていますが、
もともとは医薬品の延長線上にあった飲み物なので、薬に近いものなのです。

 

 

ですから、熱がでたときに「ポカリスエットを飲みなさい」と
言われることはあっても、他のスポーツドリンクを勧められることはないのです。

 

 

そもそもポカリスエットを製造している大塚製薬は、
病院で使う点滴を作っていた会社なのです。

 

 

点滴というのは脱水症状を起こした患者さんに
水分補給として行われる治療ですね。

 

 

病院では忙しいお医者さんが素早く水分を補給するために、
点滴を飲んでいたことがあるそうです。

 

 

これがきっかけとなり「飲む点滴」として
ポカリスエットが研究されたということです。

 

 

ですから飲みやすいように味を付けたりはしているわけですが、
基本的には点滴と同じ成分ということですね。

 

 

体が弱ったときなどはポカリスエットを飲んで
栄養を補給するといいでしょうね。

スポンサードリンク

 

 

ページのトップへ戻る